• 理念
  • ご挨拶
  • 法人概要
  • お問い合せ
  • アクセスマップ

ブログ

ブログ

高校生が、みゆきの里でボランティア体験

2017年8月19日 カテゴリー:ぼたん園, ボランティア, ライターUのみゆき探訪

お盆の連休に入ったばかりの8月11日・12日、熊本市内の高校生2名がボランティア活動のため、ぼたん園通所リハに来里。2日間にわたり、リハビリや介護の仕事を体験しました。

来里したのは、熊本県立西高等学校3年生の藤本咲さんと岡本彩代さんです。藤本さんは「将来は小学校の教師を目指しています。地域交流に興味があり、以前から高齢者の方々と触れ合ってみたいなと思っていました。うちは家族ぐるみで御幸病院にお世話になっているんですが、来院時にボランティア活動ができるということを教えてもらい、やってみたいとお願いしました。今日明日は、自分から積極的にご利用者の皆さんに声掛けをしてみたいと思っています」。岡本さんは看護師を目指しており、以前、他の病院でも患者さんの清拭や点滴のお手伝いなどのボランティア体験をしたそうです。「動作の前に必ず声掛けをし合うとか、落ちたものは全て新しくするとか、知らなかったことをたくさん勉強しました。今朝は血圧と体温を測るお手伝いをしたけど難しかった。明日はもっと手際よく上手にやってみたいです」と、意欲満々。高校3年生で進学予定のふたりは受験勉強も大変な時期ですが、3年生で部活を引退した今しかボランティアを経験できるチャンスはないと、自ら高校の先生に申し出てきたのだといいます。

両日とも通所リハのスタッフらのサポートのもと、体温と血圧の計測の手伝いやグループリハ体験、入浴後のドライヤーかけ、見守りなどを手伝ってもらいました。お茶の時間にエプロンをつけてお茶をついでまわる孫(ひ孫?)のようなふたりに、ご利用者の皆さんは満面の笑みを浮かべて「お茶がいつもより美味しか~」と、ご満悦の様子でした。

2日間のボランティア体験を終え、2人が感想を書いてくれたので一部を抜粋します。
■藤本さん「バリアフリーのトイレや電気治療器、お風呂など、施設が大変充実していることに驚きました。ご利用者の方にドライヤーをかける仕事を体験した時は熱くないか不安でしたが『ありがとう』と言ってもらえてほっとしたと同時に、改めて言葉で伝えることの大切さを学びました。2日間、たくさんの人と関わることができてとても楽しかったです」
■岡本さん「初日はとても緊張したが、皆さんが笑顔で話しかけてくださったので大変助けられました。スタッフの方々が色々な話題を作ってご利用者さんと話している姿を見て、コミュニケ―ションのとり方を学ぶことができました。自分もスタッフの皆さんのように目配り、気配り、心配りができる人間になれるよう頑張ります」。

藤本さん、岡本さん、ありがとうございました。またいつでもみゆきの里に遊びに来てくださいね!

ボランティア1

午前中はグループリハのお手伝い。ご利用者の前に出て足や手の運動をやったり、口腔体操をやったり、ちょっぴり緊張の面持ちでしたが大変上手にできました



お昼には配膳の手伝いも。「今日は山の日なので行事食です。どうぞ」と昼食を配る岡本さん。ご利用者も本当に嬉しそう!



ボランティア5

藤本さん、岡本さん、この経験を忘れずに、立派な先生と看護師さんになってください。将来どこかで一緒に仕事ができる日を心待ちにしています!

給茶機導入!

2017年8月18日 カテゴリー:サンシティハウス

この度サンシティハウスに給茶機が導入されました :lol:

皆さんもお立ち寄りの際は是非ご試飲ください。

お茶、麦茶、アクアスポーツ、ドトールコーヒー

入れていただいてます :mrgreen:

IMG_2705
 

 

くまもと水検定3級合~格!!

2017年8月13日 カテゴリー:富貴苑

くまもと水検定をご存知ですか?

 

楽しく、面白く、気軽に参加できる市民型検定!

くまもと「水」検定

 

 

もちろんみなさんご存知ですよね?

熊本が、世界に誇る地下水都市であることを!!

 

熊本の水ってそんなに美味しいの?”

“熊本の水の名所ってどこ?”

“地下水は大丈夫?”

そんな熊本の水に関する疑問や、知られざる熊本の水の魅力、熊本が抱える水の課題などを、

この検定に参加して楽しく学ぶ。

それが水検定!

 

 

富貴苑では、職員有志で水検定3級を受けて…合格しました!!

DSCN3000

全員合格してよかったですよ~。自分だけ不合格だったらどうしようかと…

 

これからも節水に心がけ、大事にしながら熊本のおいしい水を守っていきたいと思います。

「世界に誇る地下水都市・熊本」の住人ですからvv

 

 

 

 

こんな暑い日には…(´∀`*)

2017年8月12日 カテゴリー:富貴苑

皆様…ご無沙汰しております(_ _;)

久しぶりに、富貴苑ブログを発信—(≧∇≦)v

 

もう・・・もう・・・

ア・ツ・イですね~ (゚Д゚;)ゞ

溶けて無くなりそうです(´・ω・`)…

 

でも、ある方が言いました。

「アツい」と言ったら、とてつもなく暑くなるので

 

『涼しくない』と言おう!!

と…。

ハイ、そう致しましょう(○_○ )フムフム。

 

でもまぁ。もうしばらくすると『寒い—(((=ω=)))ブルブル』とか言うんですよね(笑)

困ったもんだ!!(゚∀゚)★

 

さてさて、こんな暑い日にピッタリなおやつを富貴苑入居者様にお出ししましたよ^^

『あんみつ』です♫

DSCN5349
 

DSCN5350
 

DSCN5352
DSCN5353
抹茶アイスをのせてぇ~ 『あら、よっと!!( ᐛ )و 』

 

DSCN5354
最後に、可愛らしいさくらんぼをのせます~♫ (*´艸`*)

 

DSCN5351
やっぱり暑い日は、アイスが一番(*´ω`*)

『おいすぃ~ (゚∀゚)』と、ペロッと♡完食♡

 

『また、アイスが食べたい!!』と、要望を出されていました(*´∀`*)

さぁ、次はどんなおやつがでるのか楽しみですね★☆☆

 

 

 

 

 

 

 

地域の夏まつりに、リハ部がダンスで出演★

2017年8月11日 カテゴリー:ライターUのみゆき探訪, 御幸病院

7月29日(土)、笛田中央公園にて開催された『第14回みゆきの夏まつり』で、御幸病院リハビリテーション部のメンバーがステージ出演してまいりました!

この日も、日中は灼熱といっていいほどの猛暑日。そんな中でも、暑さに負けじと華やかな浴衣姿の女子学生をはじめ、小さなお子さん連れの親子や高齢者の方々など多くの地域住民で会場は瞬く間にいっぱいに。かき氷や冷たいドリンクを提供する夜店は開始前から行列ができる賑わいです。日が落ち、心地よい風がそよぎ始めた頃、自治協議会会長のあいさつでいよいよ夏まつりがスタートしました。

まずは『みゆき音頭』の総踊り。そして保育園や幼稚園の園児たちの出し物、子供会の出し物、大人の出し物と続きます。近隣の幼稚園や保育園には、みゆきの里職員の子供たちもたくさん通っています。パパやママとしてプライベートで我が子のステージを見に来ている職員の姿もちらほらと見かけましたよ♪

御幸病院からは、毎年リハ部が出し物に出演しています。主に新人が担当し、この日は8名が参加しました。演目は全国の子供たちに大人気だという『360°(miwa )、エビカニクス(ケロポンズ)のミックスバージョン 』のダンスです。忙しい業務の合間を縫って約1ヶ月前からYou Tubeを使って自主練習を行い、全員で合わせて練習できたのは2回だといいますが…さすが新人!若さの成せる技でしょうか、それだけの練習量とは思えない華麗なステップで会場を沸かせます。子供たちもやぐらのそばに押し寄せ、音楽に合わせて一緒に大きな声で歌い、踊ってくれました。

地域の皆様に喜んでいただき、しっかりと親交を深められた一夜となったのではないでしょうか。皆さん、ありがとうございました(^_^)/

miyukinatumaturi1

御幸校区自治協議会・夏まつり実行委員会の主催で行われたみゆきの夏まつり。今年も多くの近隣住民が訪れ、賑やかな夏の一夜を楽しみました



miyukinatumaturi2

園児たちのYOSAKOIソーランでは、着物姿も妖艶な素晴らしい演舞に思わず見入ってしまいました!



miyukinatumaturi3
miyukinatumaturi4

小道具までばっちり用意して華麗なダンスを披露したリハ部の面々。お疲れ様でした(^^)

« 前のページ