• 理念
  • ご挨拶
  • 法人概要
  • お問い合せ
  • アクセスマップ

ブログ

ブログ

作ってみよう♪ミニはたき

2014年8月30日 カテゴリー:富貴苑

てとての会で作った、使い古したストッキングを(今回は新品です)使ったミニはたき!

お役立ちなミニはたき、ぜひ作ってみてくださいvv

 

準備するものは、ストッキングと割りばしと毛糸と輪ゴム

まずはかわいくするために、割りばしに好きな色柄のマスキングテープを巻きました。

2
ストッキングは足の部分を3等分にして、好きな色の毛糸を、切ったストッキングの倍の長さに切ります。

3 5
ストッキングと輪にした毛糸の端を割りばしに輪ゴムで止めます。

周囲にまんべんなく、毛糸を内側にして止めましょう。

それをひっくりかえして・・・

6 7
根元が少し丸くなるように、もう一度輪ゴムを止めます。

 

簡単!ミニはたきの出来上がりvv

輪ゴムでとめているので、汚くなったらまた新しいストッキングと交換できます!

ぜひお試しあれ!!

8
 

 

 

 

500人を超えるボランティアさんが登録! みゆきの里ボランティアセンター

2014年8月25日 カテゴリー:ボランティア, ライターUのみゆき探訪

今日は「みゆきの里ボランティアセンター」をご紹介します。

みゆきの里内のすべての施設を支える柱のひとつとして、ボランティアさんの存在は欠かせません。当初はそれぞれの施設ごとの活動でしたが、ボランティアの皆さんがより活動しやすい環境を整えようと、平成15年に「みゆきの里ボランティアセンター」を立ち上げました。

センターの業務は主にみゆきの里全体のボランティアの統括と情報の共有ですが、次第に研修の開催、外部施設との交流など、活動の幅も広がりを見せています。現在の登録人数は56団体を含む519名。内容は散歩付添いや傾聴、ダンス、カラオケ、書道、エステ、清掃、洗濯物の整理、動物介在など多岐にわたり、中には25年以上に亘って活動していただいている団体方もおられます。

みゆきの里のボランティア活動の根底にあるのは、地域とより深くつながり、地域住民の方々と共に幸福指数を高めていきたいという願いです。「相互扶助のコミュニティを推進したいという想いのもと、ボランティア育成は里の大切な活動となっています」と語る岩本ボランティアセンター長。平成24年度からは、リハビリテーションボランティア(Re-vo〈リーボ〉)と認知症対策ボランティア(De-vo〈デーボ〉)という独自のボランティア養成講座をスタート。たくさんの方が深い知識と適切なケアを習得され、里内で活動してくださっています。

ボランティア委員会リーダーの西永さんは、「ご利用者様にとって、多くのボランティアさんの活動は“新鮮な風”なのです。来里を楽しみにしておられます。じっくりと話を聴いていただく傾聴ボランティアなど、専門の研修を受けた方々が丁寧に対応してくださるので本当に助かっています」と、日頃のボランティアさんの活動に、感謝の言葉を口にします。

これから、ボランティアさんの活動もご紹介していきたいと思います。お楽しみに!

ボランティアは随時募集中です。ボランティアに興味がある方や、お問合せはこちらまで。
【お問合せ先】
みゆきの里ボランティアセンター 担当:西永
TEL096-370-1222(ぼたん園内)
info@miyukinosato.or.jp

De-voの様子Re-voの様子

夏野菜カレ-ё

2014年8月20日 カテゴリー:富貴苑

 

久しぶりの投稿でございます。

最近、雨が続き日照不足・・・新聞には農作物の影響がじわじわ出始めていると記載がありました・・・

もうこれ以上雨が続かず、晴天に恵まれて、農作物の収量に影響がないことを願いたいです。

 

さて、今日は久々の富貴苑栄養課メニュ-をアップしたいと思います。

富貴苑メニュ-・゚☆.。.:*第5弾・゚☆.。.:*

   ☆夏野菜カレ-☆

DSCN0345
 

ひき肉たっぷりのカレ-にかぼちゃとなすびの相性も抜群っ。

さっぱりとした「じゃこサラダ」にほっとする「キャベツとべ-コンス-プ」

バナナヨ-グルトもとっても美味♪

 

入居者のみなさまも、「美味しい!!!」と召し上がっていらっしゃいました☆

 

毎日毎回、美味しい食事を提供していただき感謝でございます。

 

食べ歩き会へ行ってまいりました。

2014年8月11日 カテゴリー:富貴苑

台風の影響でもあり、ここ数日さほど暑くはなかったですが・・・

 

あっつい夏が戻ってきました!!! 

昨日のブログで「ツクツクボウシ」の話しを書きましたが・・・

秋はまだま遠いようです…

 

さて、今日は外出行事「食べ歩き会」

DSC05970
平成大通り 和食「さつき」

平日にも関わらずお客様がたくさんでした。

前もって電話予約をしていたのでよかったです★

 

 

DSCN1496
それぞれお好きなメニュ-を選びます・・・

 

DSCN1516 DSCN1522
☆天ぷら定食                          ☆トンカツのたまごとじ定食

 

 

DSCN1539DSCN1540
☆荒炊き定食                       ☆煮込みハンバ-グ定食

 

 

豪華なお食事でみなさま大興奮!!!

 

 

DSCN15341 DSCN1526DSCN1528
とっても美味しいいと皆さま笑顔で召し上がられ、私達スタッフも嬉しかったです。

 

最後は、「デザ-トが食べたい!!」ということで・・・

スペシャルバニラを注文

DSCN1565
 

DSCN1556
 

 

ペロっといただきました!!

 

個室であったため、ゆっくりと過ごし、

たくさんおしゃべりをして、たくさん笑って・・・

 

とても楽しいお食事会となりました。

 

今後も、入居者様が喜んでいただけるような行事等を企画していきたいと思います。

 

命を支えるス-プ食

2014年8月5日 カテゴリー:富貴苑

命を支えるス-プ食とは・・・

料理研究家の辰巳芳子先生が考案されたス-プで、

体に優しい有機野菜を使用し、食材の組み合わせ・野菜の切り方の工夫で

他のス-プよりも栄養素や滋養が多く含まれるものです。

 

みゆきの里では・・・

患者様・ご利用者様へ、有機食材を用いた滋養溢れる辰巳先生のス-プを提供し、

統合医療の一環として、人を良くする「食」の実現を推進しています。

 

ということで・・・

今回の命を支えるス-プは・・・ё

「トマトジュ-ス」!!

 

DSCN1454
とても、さっぱりとしたお味で夏バテで食欲がなくなるこの時期でも

スっ~と入るス-プです。

 

入居者様にも好評でした☆

定期的に行われるス-プの勉強会で栄養課のスタッフさん達は頑張っています。

だから、いつもこんなに美味しいス-プが出来るんですね♪

感謝です<(_ _*)>

 

今後も

随時、命を支えるス-プをブログアップしていきたいと思います。

 

« 前のページ