• 理念
  • ご挨拶
  • 法人概要
  • お問い合せ
  • アクセスマップ

ブログ

ブログ

11月24日… なんの日でしょう??((・´∀`・))

2015年11月29日 カテゴリー:富貴苑

 

ゴロ合わせにすると・・・?「1124(いいすし)」♬

そう、11月24日は『寿司』の日(*´艸`*)♪でした❤

DSCN2330
 

ということで、富貴苑では11月24日のお昼に『巻き寿司定食』と題し

いなり寿司とサラダ巻きをおだししました(o-∀-o)

DSCN2327
いなり寿司もサラダ巻きも

もちろん手作りです(人´3`*)

 

 

DSCN2328
その他に、白和えや白花豆。えびのすり身(手づくり)のすまし汁(‘∀’o)

 

 

「巻き寿司だったら、何個でも食べれるね」

「売ってあるのより美味しかった~」と大好評でしたヾ(≧∀≦*)ノ〃

 

 

 

 

 

タマネギを植えました

2015年11月28日 カテゴリー:みゆきの里健康ファーム

みゆきの里健康ファームでは、この度冬に向けてタマネギの定植を行いました。

2015_11160005

畝立て



今回植えたタマネギは、サラタマや晩成種の苗およそ7000本です。全て植えるのに数日かかり、途中大雨などもありましたが、みゆきの里職員の頑張りと富貴苑入居者の方のご助力等もあり、何とか終えることが出来ました。

2015_11190014

足元がぬかるむので、板を敷いて植えています。



今回植えたタマネギは、来春~梅雨前に収穫予定です。今から楽しみです。

 

お茶会( *´∇`)_旦 開催っ☆

2015年11月27日 カテゴリー:富貴苑

 

先日、富貴苑でお茶会を開催致しました( ・∀・)ノ◎

今回お出ししたのは…

栄養課手作り『いきなり団子』でございます(*´゚艸゚`*)

DSCN6329
DSCN6330 緑茶と一緒にお出ししました(*^◇^)_旦

 

中に入っているお芋さんがホクホクとしていて、とっても美味しかったです❤

生地も柔らかく、一口ほお張るごとに口のなかで甘さがふわーっとひろがり

幸せ気分…( *¯ ³¯*)

DSCN6333DSCN6347
DSCN6341
 

入居者の皆様は口を揃えて『おいし~❤』と笑顔(。◕∀◕。)ノ

 

kako-XKy53tf5tZucQfye
富貴苑では、定期的にお茶会を開いています( ‘∀’ )

次回もお楽しみに~(´∀`*)

 

 

 

 

 

 

 

 

健康くまもと医福食農の協議会 第3回総会を開催

2015年11月25日 カテゴリー:ライターUのみゆき探訪, 健康くまもと医福食農の協議会

11月18日、和楽3階にて健康くまもと医福食農の協議会第3回総会が開催されました。
今回は第2回総会以降の事業活動報告と、健康レシピ本作成の中間報告、今後の活動予定などについての報告と意見交換を行いました。

今回より、一般社団法人「食農健」評議員の大塚様、シーツーラボの大島様の2名が協議会に参加。大塚様は「大分を拠点に九州一円で活動しています。農業という第一次産業を第一に、食農健として関係者を応援していきたいと思っております」と挨拶。レシピ本の制作を担当するシーツーラボの大島様からは「食に関心のある方は既に旬や食材を意識している。この本はそこから外れる、食に感心が薄い層への提案だと認識しています。普段コンビニやできあいのお惣菜で済ませてしまうところを、一品でも自分で作ってみようと思っていただけるような冊子を目指します」と挨拶がありました。

活動報告は、栄養管理科の田邊科長が担当。9月から11月にかけて行った活動と、レシピ開発をする中で提案された様々な意見を紹介しながら「この取り組みは外部でも非常に高く評価されていると実感しています。医食同源の観点を意識しながら、さらにメンバー全員でレシピ開発に取り組んでまいります」と、田邊科長。

シーツーラボ代表の野口様から冊子の仕様や掲載内容についての紹介があると、いよいよレシピ本出版が大詰めを迎えてきたな、という印象です。

試食後は、調理法による食材の成分変化への質問や、どのようなレシピが求められるか、さらに医と福の観点から高齢者世代への栄養提案の要望など多くの意見が交わされ、今回も充実した総会となりました。

第4回の開催は2月15日。3月には大規模な事業活動報告会も予定されています。

第3回協議会総会写真1
第3回協議会写真2

今年もゆうきフェスタに出店!

2015年11月24日 カテゴリー:ライターUのみゆき探訪, 健康くまもと医福食農の協議会

秋風薫る行楽日和の11月21日、合志市の熊本県運動公園カントリーパークで「ゆうきフェスタ」が開催され、みゆきの里も参加してまいりました。

「ゆうきフェスタ」は、有機農法や自然農法など、食にこだわる生産者や飲食店が一堂に会する熊本オーガニックの祭典で、今年で第16回目を迎えます。この日は晴天に恵まれたこともあり、終日多くの人出で賑わいました。

みゆきの里からは、健康くまもと医福食農の協議会田園キッチンが参加。いつもみゆきの里の食材でお世話になっている美里ゆうき協同農園の有機野菜をたっぷり使った熱々おでんや、菊池高原やまあい村の武藤さんが育てた放牧豚“走る豚”の肉まん、命のスープ(人参のポルトガル風ポタージュ)を提供しました。隣のブースで出店されていた美里ゆうき協同農園の採れたて野菜もどんどん売れていき、焼き芋も大人気♪

会場内で飲食に使った皿は、あらかじめ容器代100円を払っておき、返却すれば返金されるというデジポット(リユース)方式で環境にも配慮。ぼかし肥料作りや丸こんにゃく作り体験と伝統食講座、竹細工作りなど様々なワークショップも開催され、子どもたちや親子連れに人気でした。

ゆうきフェスタ写真1

田園キッチンの面々。出店お疲れ様でした!



ゆうきフェスタ写真2

ほかほかの走る豚の肉まん。お肉の旨みたっぷりで美味しかったです



ゆうきフェスタ写真3

小さな子どもたちもたくさん来場。食の大切さを伝えていきたいですね



ゆうきフェスタ写真4

医福食農の協議会にご参加くださっているシニア野菜ソムリエの持田さんも発見!

« 前のページ