• 理念
  • ご挨拶
  • 法人概要
  • お問い合せ
  • アクセスマップ

ブログ

ブログ

みゆきの里オリジナルブレンドハーブティーの試飲会を行いました

2017年10月27日 カテゴリー:みゆきの里健康ファーム, ライターUのみゆき探訪

みゆきの里健康ファームでは、南阿蘇村とみゆきの里内にある農園で、レモングラスなどの様々なハーブを育てています。現在「レモングラス茶」と「御幸健美茶」を製造・販売しており、2018年3月には「みゆきの里オリジナルブレンドハーブティー」の販売を計画しています。この度その新しいハーブティーの試作品が完成し、早速試飲会が行われました。

試作品を作ってくださったのは、人気のハーブティー専門店「南阿蘇ティーハウス」の親会社であり、ハーブティーや健康茶の製造・卸・販売を行っている(株)クマモト敬和様です。今回は、健康ファームが栽培しているレモングラス、エキナセア、カモミール、ミントなどを使用したいということで相談し、3種のブレンドを準備していただきました。

試飲するのは富島会長はじめ各部署長らが多く参加する広報委員ホームページ部会の約20名。それぞれの席に試飲用ハーブティーのカップが配られると、鼻を近づけて香りを確かめ、ひとくち口に含んでゆっくりと味わいます。「これ、美味しいですね」。「ローズペダルってどんなハーブなんですか?」。「モヒートのようにお酒に合うブレンドもいいのでは?」。全員で様々な意見や提案を出し合いながら、アンケートにペンを走らせていました。

これらの意見を吸い上げ、これからさらにブラッシュアップが続きます。どんなオリジナルハーブティーが完成するのか、とても楽しみです!皆様もどうぞお楽しみに(^^)

1
2

左から、レモングラスやミントなど数種のハーブを合わせたエキナセアブレンドA、緑茶をブレンドしたエキナセアブレンドB、ルイボスやほうじ茶など6種がブレンドされたエキナセアブレンドC。色も味わいも全く違います



3
4

試飲用ハーブティーは、(株)クマモト敬和の高崎さんが淹れてくださいました!



5
6

テイスティングは難しい顔あり、美味しい顔ありの中で…(^^)



7

「どれが好きだったかな」。アンケートも真剣に書き込んでもらいました

今年も盛り上がりました!!(。・ω・。) 大運動会♪

2017年10月25日 カテゴリー:富貴苑

台風が過ぎ去って、肌寒さが一段と強くなった今日このごろ…

今年も秋が短かったなぁ… (○´^`○)

急に気温が下がったことにより、体調を崩しやすくなっていると思います。

皆様、どうかお身体ご自愛くださいませ^^

 

さぁて!!

今年もやって参りました!!

『富貴苑・ピオニー合同大運動会』(=´▽`=)★

DSCN3382
今年も盛り上がること間違い無し!!(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

DSCN3396
まずは、リズム体操で身体をほぐします٩( ‘ω’ )و

 

 

身体がほぐれたところで、気合を入れて『頑張るぞ!!』

エイエイオーッ٩( ᐛ )و.

DSCN3399 DSCN3400
 

皆様、気合満点な表情です★

さぁ、いよいよ競技開始です。

まずは、たいへん盛り上がる競技『箸渡しゲーム』

2リットルペットボトルをくっつけて、中に割り箸をいれます。

それを、砂時計のように傾けて箸を落としていくゲームです。

 

これって、簡単そうでなかなかコツがいるんですねぇ~(´∀`*)

なかなか落ちない箸に焦りが見え隠れ・・・(・。・;

DSCN3410
焦ると、なかなか落ちないんですよねぇ~…

 

 

 

続いては、全員参加の『紅白玉入れ』

 

え?紅白じゃない?

柄物のお手玉だって?(´д `)

 

小さいことは気にしない~♪HAHAHAHA~♪ (@°▽°@ )

DSCN3443
立って投げたら危ないとお伝えしても、競技に夢中でついつい立っちゃってますね^^

 

DSCN3446
太鼓の音で数えていきます。どちらも100近くの玉が入ってました^^

 

 

 

 

さぁ、中盤戦に差し掛かってきました^^

再びエイエイオー٩( ᐛ )و.で、気合入れます!!

DSCN3447 DSCN3448
 

 

 

後半戦は、足を使ってのゲームです。

「スリッパボーリング」

DSCN3450 DSCN3457
これが、また倒れないのです━━━[○・`Д´・○]━━━!!

「悔しかぁ~!!」と、声がチラホラ(笑)

 

 

 

最後は、『回して回してゲーム』

何個もくっついている風船を、全員で回していきます。

DSCN3468
『ほら、こっちこっち!!』 『なんばしよっと! こっちていよるでしょうーが!』と声が響きます♪

 

 

DSCN3473
『この風船は、掴みにくい~(泣)』と…

 

これも作戦のヒトツですよ…ククク((┗┓(  ̄∀ ̄)┏┛))

 

 

 

 

最後は、職員対抗ゲーム

ハロウィン仮装で盛り上がります(≧▽≦)

DSCN3498
されるがままに・・・

 

DSCN3502
走り方、オネエになってますけど・・・(´罒`)

 

 

DSCN3513
積施設長も参加^^

 

 

DSCN3518
おや?

 

なんか…一昔前のアイドル風髪型をした男性を発見━━(σ゚∀゚)σ

 

DSCN3519
いましたよね…昔…こういう髪型の…アイドルを意識した…

ちょっと勘違いしている人?

 

 

(笑)(笑)(笑)

 

最後は、 「釣って釣ってつりまくれ~」

番号がふってあるお菓子を釣り上げます。

その番号は、最後に行われる抽選会で使用します(・∀・)

DSCN3525
これまた、集中しないとなかなか釣れない強者競技です^^

 

 

 

最後は、抽選会で豪華景品をGET—!!

中身は、535978円の小切手…と、言いたいことですが…

ホンノキモチのお品でございます(´∀`*)

DSCN3556  DSCN3564
 

今年も、ケガや事故等なく無事に運動会が終了しました。

終始笑いっぱなしの大運動会!!

やっぱい笑顔がいちばん。

笑って、笑って、大笑いしましょ—ヾ(≧▽≦) ノ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「健康と食のフェスタ」を開催!

2017年10月25日 カテゴリー:ウェルネススクエアー和楽, ライターUのみゆき探訪

10月21日(土)ウェルネススクエアー和楽にて「健康と食のフェスタ」を開催しました。

この日の和楽は、終日イベント三昧!朝8時からの健康ウォーキングに始まり、無料お灸体験、血液測定や体組成測定、血管年齢測定などが全て無料で受けられ、全項目検査で温泉の入浴利用券がもらえる健康チェックラリー、さらにフィッシュセラピー、新鮮野菜が破格値で並ぶ青果マルシェなどなど、盛りだくさんの内容です。

和楽3F研修ホールで行われた和楽市民健康講座では、御幸病院名誉院長で統合医療センター長の長尾和治医学博士が登壇。中国唐代の医者・孫 思邈(そん しばく)の「孫 思邈養生十三法」を例に挙げながら、楽しみながらできる毎日のセルフケアの方法について講演を行いました。

1Fの自然食レストラン・田園キッチンもフェスタ仕様です。通常のバイキングに加え、高口シェフがお客様の目の前で調理実演する「かぶとほうれん草の味噌トマトソースパスタ」と、今が旬!のキノコ類をふんだんに使った揚げ立て熱々の天ぷらが提供され、たくさんのお客様が舌鼓を打っておられました。

常連さんを始め、たくさんのお客様に楽しんでいただきました。また皆様に喜んでいただけるような企画を随時開催してまいります。今後ともどうぞ和楽をよろしくお願いいたします!

食と健康1

和楽市民健康講座(無料)の第1弾として開催された長尾院長の「楽しみながらセルフケア」の様子。ちなみに次回は11月18日10:00~、熊本俊英大分大学名誉教授による「寝たきりにならないために」です。お申込み・お問い合わせは御幸病院総合相談支援センターTEL096-378-1166か、ウェルネススクエアー和楽受付TEL096-370-2244までお願いいたします



食と健康2

お客様の目の前で調理するパスタは大好評。リングイネを使っているのでソースが良く絡んで美味しいのです❤



食と健康3

青果コーナーでは、新鮮で安い野菜や果物を求めてレジの行列が絶えませんでした



食と健康4

フィッシュセラピー(3分300円)。可愛い小魚たちは見ているだけで癒されますね~



食と健康5

お灸体験。台座灸を使い、首から上の万能ツボ「合谷(ごうこく)」と、元気が出るツボ「足三里(あしさんり)」の他、皆さんそれぞれの体の不調に対応するツボをヒアリングしてお灸を体験していただきました。台座灸は和楽売店でも販売しています

出来立て熱々!ぼたん園謹製とんこつラーメンをお楽しみいただきました

2017年10月22日 カテゴリー:ぼたん園, ライターUのみゆき探訪

ぼたん園通所リハビリテーションの昼食どき。いつもの準備に加えて、なにやら前方にテーブルが並び始めました。テーブル上には卓上コンロが2台置かれ、チャーシューにもやしに紅ショウガ…。そう、ラーメンの準備です。

この日は麺の献立の日です。通常は約60名全員分をご用意してからお出しするのですが、これまでに「もっと温かいといいのにね」という声をいくつもいただいていました。そこで今日は、目の前で熱々のラーメンを作ってご提供しようという案が出たのです。秋も深まり、肌寒い日が続いています。こんな日には、温かな汁ものが何より嬉しいご馳走に違いありません。

まずは東島正彦料理長が「今回初めて皆さんの前でラーメンを作ります。今日の実演が良かったと思われたら、どうぞまたリクエストしてくださいね!」と挨拶。そしてラーメン実演のスタートです。

ぐらぐらと煮立った大鍋の中の振りザルに1人分ずつ麺を入れ、茹であがったらちゃっちゃっと湯切り。手際よくトッピングしてスープを注ぐと、本物のラーメン屋さんさながらのとんこつラーメンの出来上がりです。出来立てをゆかりごはんと野菜サラダと共に一人ずつお出しすると、早速あちらこちらから麺をすする美味しそうな音。「やっぱり美味しかー」「温もるね」。心なしか、ご利用者の皆さんの会話も弾んでいるようです。

喜んでいただけたようで、料理長はじめ職員の皆もニコニコ顔の昼食タイムとなりました。次回の実演は何でしょうか。どうぞお楽しみに!

1

麺を手早く湯がいて湯切りする東島料理長(左)



2

チャーシューやもやしなどの具をトッピングし、スープを注いで…連携プレーで美味しそうなラーメンが次々に完成❤



3

まるで専門店のような仕上り(^^)v



4

「熱いから気を付けてくださいね~」「こらなんな?ラーメンかいた。あらー、美味しそうねえ」



5-2

「やっぱ熱々は美味しかぁ」と、にっこり。この笑顔がなにより嬉しいのです



6

ぼたん園では自立支援を目的に、9月から給湯器2台を導入。ご利用者の皆さんにお好みのお茶を自分でついでいただくようにしました

ボランティアさんとご利用者の橋渡し役。『みゆきの里ボランティアセンター委員』をご紹介します(Part2)

2017年10月15日 カテゴリー:ボランティア, ライターUのみゆき探訪

ぼたん園屋田様

屋田貴史  介護老人保健施設 ぼたん園 介護福祉士(さくら棟) /ぼたん園ボランティア委員から始めて15年になります。みゆきの里ボランティアセンターの活動は、各施設の動きが集約されているところがとてもいいと思います。今後は地域の活動に私たちがボランティアとして参加することも検討していきたいです。



田中さん

田中智彦  介護老人保健施設 ぼたん園 介護職(通所) /みゆきの里でボランティア活動に携わる職員は、ボランティアの方々と共に学び、共に成育し、「自分のできることを通じて自分自身を向上させたい」と、主体的に活動している者が多いように思います。私もぼたん園の花壇の手入れなど屋外の活動に参加し、交流を図っていきたいです。



村上さん

委員 村上良三 みゆき園 特別養護老人ホーム みゆき園 生活相談員 /ボランティアの方に来ていただいていることに感謝し、親切に対応するよう心がけています。みゆき園では洗濯物たたみ以外のボランティアさんが少なくなっている状況です。これからは、熊本市社会福祉協議会などの協力で、年間で新規の方5名を目標に、ボランティアさんの参加者を募ろうと思っています。



デイ佐藤

佐藤美智緒   特別養護老人ホーム みゆき園 介護福祉士(ディサービス) /みゆきの里はボランティア活動が盛んだと感じています。まだ拝命されたばかりなので、まずはみゆきの里ボランティアセンター委員会の仕組みをしっかり勉強し、色んな方と関わりながら、ボランティアの皆様が楽しく活動できるお手伝いができればと思っています。



東館澤辺様

澤辺勲 地域密着型養護老人ホーム みゆき東館 相談員兼ケアマネージャー /この9月に、みゆきの里ボランティアセンター委員に拝命されました。まだ始めたばかりで活動について良く分かっていませんが、これからしっかり勉強させていただき、皆さんと一緒に頑張っていきたいと思います。



ほがらか西浦様

西浦主悦(ちから)  グループホームほがらか 介護職 /洗濯物たたみ、傾聴、さくらほりきり、ペン習字、書道など多くのボランティアさんの活動があります。ご利用者が楽しみのひとつとしてボランテイアさんと一緒に集中して行われる姿を見て、認知症の予防にもなっていることを実感しました。ボランティアの皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。ほがらかでは「ひまわりカフェ」「防災訓練」などへのご協力、いつもありがとうございます。



富貴苑岩本様

岩本佳代  軽費老人ホーム 富貴苑 生活支援員 /ボランティアの皆様には「みゆきの里」愛を感じます。認知症があるご入居者やご利用者にどのように接すればいいのか、どうしたら楽しんでいただけるか…ボランティアさんは一生懸命考えて接してらっしゃるんだなと日々感じ、感謝しております。今後は町内の集まりなどにも参加し、地域に向けたボランティア活動もやっていきたいと思っています。



ピオニー田口様

田口秀子 ケアハウス ピオニーガーデン 生活支援員 /ボランティア委員歴はみゆき園ディサービスで5年、ピオニーガーデンで3年目です。 みゆきの里のボランティアの皆様の活動により、入居者や利用者の方々の笑顔を引き出し、心の癒し・ゆとり・活力へと、繋がっていくのは本当に素晴らしいです。とても感謝しております。最近では、入居者とボランティアの方々との参画型ボランティアが増えています。これからも、入居者やご利用者の心の支えのボランテイア活動をお願いいたします。 私も、ボランティアの皆様が、お気軽にお声掛けが出来るセンター委員として頑張ります。

« 前のページ