• 理念
  • ご挨拶
  • 法人概要
  • お問い合せ
  • アクセスマップ

災害に備える

平成28年熊本地震は震度7が2度も発生し、その後も震度1以上が1700回、うち震度3以上は400回を超える余震が発生するなど未曾有の災害をもたらしました。
みゆきの里におきましては本震発生後、直ちに災害対策本部を立ち上げ、震災対応を図るとともに今後の大地震に備えるべく「みゆきの里 災害対応マニュアル」を作成いたしました。
また、みゆきの里の震災対応についても記録としてとりまとめたところです。
これらが少しでも震災対策として参考になり、お役にたつことを願い、ホームページに掲載することにいたしました。
みゆきの里からメッセージ「震災に想う」

みゆきの里の災害対応マニュアル(地震編)

平成28年熊本地震を教訓として、今後の大地震に際しての対応をまとめたマニュアルを作成しました。
たとえ災害が発生しても、みゆきの里が持つ医療・介護・福祉の機能が維持されるとともに、地域住民の皆様の避難場所としても安心できるみゆきの里として業務を継続していくことを目的としています。
地震災害に対する備え

平成28年熊本地震 みゆきの里の震災対応

熊本地震(本震)の発災直後からのみゆきの里の対応について、記録としてとりまとめました。
平成28年熊本地震対応まとめ