緩和ケア病棟理念 回復リハ病棟とは 入院の対象となる方 治療について 病名の告知について ご相談、入院を希望される方は

病室は全室が個室となっています 入院費について


あなたらしさをささえます。
あなたとの出会いに感謝し、
ともに信頼とやすらぎをみつけます。
あなたの心の声に耳を傾け、
あなたの思いを大切にします。


 治ることをめざした積極的な治療が有効でなくなった患者様に対して必要な治療を行い、からだの苦痛だけでなく、こころの苦痛や不安を和らげ、患者様がご家族とともに、その人らしい人生を送っていただけるようにお手伝いするところです。


治るための治療が困難となった末期の癌を患われている方で、緩和ケアを望まれる方。


 患者様ご本人やご家族との話し合いのもとに行います。
 延命治療は原則行いませんが、ご本人の苦痛を和らげるための治療や、かけがえのない命のために必要と思われる治療は積極的に行ってまいります。


 ご本人への告知は必ずしも必要ではありませんが、ご家族の方には、病名と緩和ケアの主旨をご理解していただくことが大切です。
 患者様ご本人が知りたいと望まれる内容はお伝えし、全スタッフで支えます。


●先ずお電話をおかけください。

月〜金 am9:00〜pm5:00  TEL 096-378-1166
医療連携室(児嶋・谷口・萩本・堤)

次に外来・来院でのご面談を行います。(予約制)
月・水・木・金 pm1:30〜pm4:00
現在かかっておられる病院の紹介状をご持参ください。 入院のお申し込みをいただいた後、お部屋の準備ができましたら ご連絡をいたします。


病 室 の 種 類
一般 10室
詳しくは相談員がご説明します。
有料
Aタイプ 1室
Bタイプ 4室
Cタイプ 5室


 「緩和ケア病棟入院料」という定額制度で、健康保険(社会保険・国民健康保険)が適用されます。
 一定額を超えた金額については、高額医療費支給制度により、申請に基づき払い戻しが受けられます。
 その他、委任払、医療費減免制度などにつきましても、詳しくは医療連携室へおたずねください。
入院時のご注意 回復期リハビリテーション病棟 お見舞い・ご面会

このページのトップへ
施設情報エリア 施設情報エリア