御幸病院のミッション・ビジョン・バリュー 基本方針 患者様の権利 施設基準等
    

●御幸病院のミッション(私たちの存在理由)

  医療の輪で、健康と命の尊厳を支えます。


●御幸病院のビジョン(私たちが何をしようとしているのか)

  統合医療・予防医学・リハビリテーションを強化し、患者様のニーズに沿った医療と在宅までの
 シームレスな連携を展開します。
  地域から愛され信頼され、職員は誇りと喜びをもって働ける病院となります。


●御幸病院のバリュー(私たちが何を信じているか)

  【深い思いやり】
   御幸病院に関わる全ての人々に対して、心から元気になって頂けるよう支援します。

  【高い専門性】
   日々進化していく医療に的確に対応し、全人的な視点で安心、安全な医療を提供します。

  【最高のチーム力】
   患者様を中心として、各職種がひとつとなり、感謝と感動を共有します。

    

“初期医療からターミナルケアまで的確・最適な医療サービスの提供と在宅医療、保健活動、地域ネットワークづくりに努めます。”
  1. 健康生活への支援

    的確な診断・治療を通じて、患者さまの一日も早い健康回復と健康増進を支援します。
    また、健康診断や各種健康教室など予防医学にも力を注ぎます。

  2. チーム医療の推進

    リハビリテーションや口腔ケア(歯科)、栄養管理など多職種が協力し、「チーム医療」による
    全身ケアに取り組みます。

  3. 医療と介護の連携による在宅診療の充実

    在宅医療とケアの訪問サービス体制の充実と適切なサービスの提供に努めます。

    
 私たちは、患者様の権利を保証します。
  1. 個人を尊重し、安全で適切な医療を平等に受ける権利
  2. 検査・治療・経過等について、十分な説明を受ける権利
  3. 主治医以外の医師の意見(セカンドオピニオン)を聞く権利
  4. 検査・治療の選択または拒否を自己決定する権利
  5. プライバシーを守られる権利
  6. 自らの意思で病院を選択し、転院する権利
 医療は、患者様と医療従事者がパートナーシップに基づいて対等と信頼の関係で行われるものであり、
患者様に主体的に参加していただく必要があります。
    
 御幸病院の施設基準等についてまとめてあります。
   御幸病院施設基準についてのご案内(PDFファイル)
   (27年4月1日現在)

 PDF形式のファイルを表示するには、Adobe社のAdobe Readerが必要です。
 Adobe ReaderはAdobe社のサイトから無料でダウンロードできます。
基本方針 総院長・院長挨拶 クリニカル・インディケーター(臨床指標) 御幸病院外部発表資料

 御幸病院ご意見箱 医師紹介 院内見取り図 プライバシーポリシー 広報誌「インターフェイス」


このページのトップへ
施設情報エリア 施設情報エリア