• 理念
  • ご挨拶
  • 法人概要
  • お問い合せ
  • アクセスマップ

福祉・介護

人の生活の真ん中で出会いと感謝のある健康生活を支えます。

訪問看護

訪問看護ステーションってどんなところ?

病状観察や療養生活のご相談をお受けして、安心して在宅生活を送っていただけるよう、専門のスタッフと連携をはかり支援します。

退院退所後の在宅生活の不安を取り除くことから始めます。

介護保険、医療保険のどちらでも利用できます。

年齢に関係なくご利用いただけます。

急な病状の変化により状態が不安定なときは、医師の特別指示のもと、頻回な訪問が受けられます(介護保険ご利用の場合)。

他の訪問看護ステーションや医療機関からの訪問看護も併用してご利用できます。

どんな人が利用できるの?

病気、怪我等によって家庭で寝たきりの状態の方

病弱で通院が困難な方

お家で療養を続けられる末期ガンの方

難病(特定疾患)の方

認知症の方

その他 医師が必要と認めた方

※介護保険、医療保険のどちらでも利用できます。
※年齢に制限なくご利用いただけます。
※急な病状の変化により状態が不安定な時は、医師の特別指示の下、頻回な訪問が受けられます。
※他の訪問看護ステーションや医療機関からの訪問介護も併用してご利用できます。

サービス内容

  1. 全身状態の観察

    病状観察(血圧・体温・呼吸・脈拍等の測定) 病状に応じた看護管理(内服管理等)

  2. 医師との連携

    かかりつけ医との連携(状態を随時かかりつけの先生へ報告) 緊急時の連絡調整

  3. 医師の指示による医療処置

    床ずれ、その他の傷の手当て 留置カテーテルの管理 人工肛門、人工膀胱の管理 腎、膀胱瘻の管理

    点滴、持続点滴(IVH)の管理 経管栄養(胃瘻・腸瘻・鼻腔栄養)その他ドレーンチューブ装着の管理 

    在宅酸素の管理 人工呼吸装着者の看護 その他医師の指示による処置(血圧測定等)

  4. 日常生活の援助

    身体のケア(清拭・洗髪・入浴介助) 食生活の援助、栄養管理 水分摂取に関するアドバイス 排泄のケア

    床ずれの予防 コミュニケーションの援助 療養上の問題に対してのアドバイス

  5. リハビリテーション(PT・OT・ST)

    心身機能の維持、改善(筋力低下予防、関節等の運動) 日常生活を円滑に行うための助言、指導 日常生活動作の訓練(食事・排泄・移動・入浴) 福祉用具等の相談、助言 住環境整備の相談、助言 介護者への介護方法指導

    呼吸リハビリ、小児リハビリ 認知機能訓練

  6. 重度な状態の看護

    難病の看護、重身・重度障害者の看護

    ※24時間電話相談 ※緊急時の訪問 ※ターミナルケア(終末期の看護) ※看取りの支援

利用時間

月曜日~金曜日 8:30~17:30
土曜日 8:30~12:30  24時間体制で対応いたします。
休日 日曜日・祭日(緊急時対応可)
年末 12月30日~1月3日

利用するにはどうすればいいの?

かかりつけの医師か直接訪問看護ステーションへ。
又は居宅介護支援事業所(ケアマネージャー)へご相談ください。

※緊急な訪問が必要な人や特別な管理が必要な方が、夜間・休日・計画外の訪問看護を受けられた場合等は、別に料金がかかります。  ※24時間連絡・対応体制をとっています。

料金について

介護保険利用の場合と医療保険利用の場合で、料金が異なります。また、サービスの内容によっても料金が変わります。詳しくはこちらの表をご覧ください。

自己負担の目安

介護保険

項目 分類 単位
訪問看護 Ⅰ 1 20分未満 310
訪問看護 Ⅰ 2 30分未満 463
訪問看護 Ⅰ 3 30分以上
1時間未満
814
訪問看護 Ⅰ 4 1時間以上
1時間30分未満
1,117
訪問看護 Ⅰ 5 1単位
(20分以上)
302
訪問看護 Ⅰ 5 2単位
(40分以上)
604
訪問看護 Ⅰ 5 2超 3単位(60分) 816
予防訪問看護 Ⅰ 1 20分未満 310
予防訪問看護 Ⅰ 2 30分未満 463
予防訪問看護 Ⅰ 3 30分以上
1時間未満
820
予防訪問看護 Ⅰ 4 1時間以上
1時間30分未満
1,117
予防訪問看護 Ⅰ 5 1単位
(20分以上)
302
予防訪問看護 Ⅰ 5 2単位
(40分以上)
604
予防訪問看護 Ⅰ 5 2超 3単位(60分) 816
サービス提供体制加算 6単位(リハは1単位毎に) 6
(6〜18)
複数名訪問加算 30分未満 254
30分以上 402
緊急時訪問看護加算 540
特別管理加算(Ⅰ) 500
特別管理加算(Ⅱ) 250
長時間訪問看護加算 1時間30分以上 300
退院時共同指導加算 600
初回加算 300
ターミナルケア加算 2,000
看護・介護職員連携強化加算 250
定期巡回・臨時対応訪問介護
看護事業所と連携する場合
2,920

医療保険

項目 分類 単価
基本治療費 Ⅰ 週3日まで 5,550
週4日以上 6,550
精神科基本治療費 Ⅰ 週3日まで 4,300
週4日以上 5,300
管理療養費 月初日 7,400
2日移行 2,980
複数回訪問加算 1日2回 4,500
1日3回 8,000
長時間訪問加算 週1回 5,200
複数名訪問看護加算 週1回 4,300
週3回 3,000
24時間対応体制加算 月1回 5,400
特別管理加算 通常 2,500
5,000
情報提供療養費 月1回 1,500
連携指導加算 月1回 3,000
退院時共同指導加算 基本1回
(2回まで)
6,000
退院支援指導加算 退院当日 6,000
緊急時等
カンファレンス加算
月2回 2,000
ターミナル治療費 20,000

訪問看護費養費
項目 分類 単価
がん専門訪問看護料 12,850
特別管理指導加算 2,000
訪問看護基本療養費(Ⅲ)(外泊日) 8,500
訪問看護療養費 早朝・夜間加算 2,100
深夜加算 4,200
(IV)褥瘡専門訪問看護料 12,850