医療法人 博光会トップへ

ぼたん園のボランティアさんと職員の交流会を開催しました

最終更新日:

6月10日(日曜日)、第15回ぼたん園ボランティア交流会を開催しました。

 

現在、ぼたん園では「ふようの会(顔エステ)」や「アクロス(動物介在活動)」など、15団体と個人のボランティアさん合わせて133人が活動され(平成29年度現在)、日々の運営を支えてくださっています。ぼたん園では13名の職員によるボランティア委員を配し、ボランティアの皆様がそれぞれの活動を円滑に進められるよう、情報の共有や発信、事前ミーティングなどを一緒に行っています。

 

ボランティア交流会は、ぼたん園でボランティアに携わる面々がテーブルを囲んで交流を深めながら、職員からは感謝の意を伝え、ボランティアの皆様からは様々なご意見をいただくという主旨で年に一度開催しています。

 

各テーブルには、例年のケーキセットから趣向を変え、初めて和楽1Fの自然食レストラン「田園キッチン」のオードブルを用意。わいわいと皆でつまめる小さなサンドイッチなどの料理が楽しいひとときに彩りを添えてくれたようでした。

 

また、今回は、熊本市社会福祉協議会地域福祉推進課の石橋信哉氏より「介護保険サポーター・ポイント制度について」と題した講演を行っていただきました。

 

ボランティアの皆さんからは「他施設ではこういった交流会はないので、このような機会はありがたい」「ハーモニカや歌などボランティア活動者同士のコラボもやってみたい」といった様々なご意見が出されました。こういったご意見やアイデアを参考に、これからの活動に活かしてまいりたいと思います。今後ともどうぞよろしくお願いいたします!


1
2

           自己紹介タイム   

           様々なご意見、ありがとうございます(^^)


このページに関する
お問い合わせは
(ID:416)

医療法人博光会

copyright(c) みゆきの里 All Rights Reserved.