社会福祉法人 健成会トップへ

施設長挨拶

最終更新日:

飯田施設長

 2019年4月1日より、ウェルネススクエア和楽の施設長に就任しました飯田俊之です。
 来るべき超高齢者社会を見通して、皆様の健康長寿延伸のお手伝いに取り組むため2003年に開業しました当施設は、周辺地域だけでなく熊本市近郊の幅広い地域の皆様を含めて、年間20万人の方にご利用いただいています。施設内には、天然温泉、自然食レストラン、トレーニング室のほか、各種教室や研修会等でご利用いただける貸室もご用意していますので、「心を癒す」「身体を動かす」「食を楽しむ」「感性を磨く」といった、心身ともに健康であるための機能をワンストップで提供しています。
 また、当施設では、身体(body)だけでなく、心(mind)と精神(spirit)も含めた全人的健康づくりと地域づくりを担う人材の育成を目指した「みゆき Holistic Life プロモーション」講座をはじめ、ヨーガやアンチエイジングデトックス、食養生など、世代を超えた皆様の健康づくりのための各種講座を開催しています。
 さらに2017年度からは、介護保険の適用となります日常生活支援総合事業といたしまして「運動型通所サービス」も実施しており、要支援の認定を受けられた方の身体機能回復・向上のお手伝いにも取り組んでいます。
 「和楽に来て元気になった!」のお声をお聞かせいただきたく、職員が一丸となって皆さまの健康づくりのサポートに努めています。多くの皆さまのご利用を心よりお待ちしています。
 


 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:115)

社会福祉法人健成会

copyright(c) みゆきの里 All Rights Reserved.