社会福祉法人 健成会トップへ

居宅介護支援事業所

最終更新日:
居宅介護支援事業所

居宅介護支援事業所って何をするところ?

ケアマネージャーが、介護保険を利用して介護のサービスを受けるための手続きを必要としている方、又はご家族に代わって行う事業所です。
サービスの手続きやケアプラン作成費は利用者負担はありません。
 

どんな人が利用できるの?

要介護認定を受けられた方で、要支援1・2、または要介護1〜5を認定された介護保険被保険者証をお持ちの方がご利用可能です。
 

サービス内容

ご利用者の心身の状態、ご希望に沿ったケアプランの作成(※費用はかかりません)

  • 1ヶ月を単位として作成します。
  • サービス計画の内容・利用料・保険の適用等、懇切丁寧に、わかりやすくご説明します。
    1.訪問
   みゆきの里のケアマネージャーが、ご利用者様のお宅にご訪問いたします。
    2.計画
   ご利用者様とご家族のご要望を伺いながら、ケアプラン(居宅サービス計画)を作成いたします。
    3.手配
   ケアプラン(居宅サービス計画)に基づいたサービスを利用する手配をいたします。
    4.確認・把握
    月に一度はご利用者様のお宅を訪問して、状況の確認・把握をいたします。

  • 介護保険に関する相談・助言
  • 要介護認定の申請・変更の代行
  • 保険・医療・福祉・介護サービス事務所との連絡・調整
  • 介護用品や介護機器の紹介
  • 住宅改修についてのアドバイス

 

利用するにはどうすればいいの?

介護支援が必要とされるときはご相談ください。
お電話でのお問合せをいただければ、ケアマネージャーがお宅に訪問しご相談に応じます。

問い合わせ先





このページに関する
お問い合わせは
(ID:123)

社会福祉法人健成会

copyright(c) みゆきの里 All Rights Reserved.