社会福祉法人 健成会トップへ

熊本市南2地域包括支援センター

最終更新日:
 

地域包括支援センター(通称「ささえりあ」)って何をするところ?


熊本市の委託事業です
地域包括支援センターは熊本市では通称「高齢者支援センターささえりあ」と呼ばれていますが、高齢者の皆様に、できる限り住みなれた地域で安心して生活していただけるように、さまざまな支援を行っています。どうぞ、お気軽にご相談ください。
熊本市には、生活圏域ごとに27カ所の地域包括支援センターが設置されており、お住まいのご住所で担当する地域包括支援センターが決まっています。 
 

どんな人が利用できるの?

田迎、田迎西、田迎南、御幸校区にお住まいの方どなたでもご相談ください。高齢者や障がいのある方への支援を行います。
 

支援内容

1. 介護予防のケアマネジメント
介護予防のケアマネジメント

 
  ・ 65歳から健活シニアに該当の方は地域支援事業(介護予防事業)を利用
運動機能向上、口腔機能向上、栄養改善
 

    ・ 介護保険認定申請

申請の対象は、65歳以上の方と、40歳以上で特定疾病に該当される方
 

  ・ 認定結果が要支援1・2の介護予防プランを作成

要介護の方は居宅介護支援事業所へ紹介
デイサービス、デイケア、ヘルパー、ショートステイ、訪問介護・リハビリ、住宅改修、福祉用具など

2. 総合相談・権利擁護
「金銭問題で困っている」「悪徳商法の被害に遭った」「認知症が進んだが頼れる家族がいない」「虐待が疑われる」などの問題を解決するため、成年後見制度や 地域福祉権利擁護事業、消費者保護法、消費生活センター等で支援します。

3. ケアマネージャーへの支援・介護予防や見守り支援のための会議やサロン・老人会への協力をします。
このページに関する
お問い合わせは
(ID:128)

社会福祉法人健成会

copyright(c) みゆきの里 All Rights Reserved.