社会福祉法人 健成会トップへ

たつの音し子合奏団特別演奏会を開催

最終更新日:

4月20日(土曜日)、ピオニーガーデンにて、たつの音し子合奏団の特別演奏会を開催しました。

たつの音し子楽団は、熊本市で「龍野珠美ヴァイオリンスクール」を主宰する龍野珠美さんが率いる合奏団。龍野さんとピオニーガーデンの職員が知り合いだったというご縁で、5年ほど前からみゆきの里の数施設で度々演奏を行ってくださっています。また、東北の被災地をはじめ、遠くはアメリカやイタリアなどへも慰問演奏に足を運んでおられるそうです。

 

今回の演奏会では初の試みとして、地域と施設の交流を図ることができたら…と御幸校区の皆様と入居待機者の皆様をご招待。合奏団メンバーのご家族もお見えになり、会場となったピオニーガーデンはいつにもましてわいわいと賑やかです。

 

開演時間となり、いよいよ演奏スタート。重なりあう弦楽器の響きが会場内を心地よく満たしていきます。「きらきら星」や「さくらさくら」、「見上げてごらん夜の星を」といった日本人に馴染み深い曲をメインに、龍野さんの娘さんが作曲されたオリジナル曲なども演奏してくださいました。

 

演奏もさることながら、なにより演者の皆さんが楽しそうなこと!曲間のトークではクイズも飛び出し、楽しい時間はあっという間に過ぎていきました。

 

御幸校区からお越し下さったご夫婦は、「自分も趣味でハーモニカを吹いていることもあり、音楽は大好き。ここは音が良いですね。また機会があればぜひ遊びに来たいです」と話しておられました。


1

主宰の龍野珠美さん(右)


2

地域の高齢者の皆様と入居待機者の皆様合わせて20数名にも

コンサートを楽しんでいただきました♪


3

合奏団は大人から子どもまで総勢19名。可愛らしい

子どもたちが奏でる音色に、ご入居者は「かわいかね~」

「上手だわー」と目を細めておられました❤


4

「素敵な演奏をありがとう!」と、ご入居者から感謝の花束贈呈


5

この機会にピオニーガーデンを知っていただこうと、ロビーには日々の

イベントや食事写真などを展示。皆さん、興味深そうに眺めておられました




このページに関する
お問い合わせは
(ID:593)

社会福祉法人健成会

copyright(c) みゆきの里 All Rights Reserved.