医療法人博光会  御幸病院トップ

レントゲン室

最終更新日:
 

レントゲン室のご案内

レントゲン室では患者様にやさしい検査を心がけています。
なるべく患者様にご負担のないよう、検査時間の短縮、被ばくの低減に取り組んでいます。
 

検査の受付からご案内まで

レントゲン室案内
 外来より、「案内カード」をお渡しします。 
         ⇓
         ⇓
         ⇓
 「7」番の窓口へお越しください。
         ⇓
         ⇓
         ⇓
 レントゲン待合に小窓がありますので、案内カードを入れてください。
         ⇓
         ⇓
         ⇓
 各検査、順番にご案内いたします。
  

各検査室のご案内  

一般撮影室

 一般撮影室では、X線を用いて胸やお腹、骨などを撮影します。俗にいう”レントゲン検査”をする部屋です。
当院では、フラットパネルを導入しており、ここで撮影した画像は、瞬時にモニターで見ることができ、診察室へもデジタル画像としてすぐに送られます。
一般撮影室1        一般撮影室2
  

レントゲンで何が見れる?

胸部レントゲン腹部レントゲン骨レントゲン

【胸部】

肺や心臓の病変の有無を観察します

【腹部】

お腹の中の異常なガスや水、さらに肝臓等の臓器の大きさ・形・位置等の確認を行います

【骨】
骨折、脱臼、変形など骨の形態的変化や 腫瘍などの有無を観察します
 
 

CT室

 CT室では、レントゲン(エックス線)とコンピューターを使い、輪切りの画像を連続して撮影します。
それにより、身体の内部構造を精密に検査することができます。
 CT検査では、ベッドに仰向けに寝て、装置の中心の大きな穴に、ベッドごと出たり入ったりします。
検査はほとんど苦痛をともないませんが、息を止めたり体を動かさないなど、検査を受けられる方にご協力をいただき、行います。
CT室
ご注意ください。金属が検査の妨げになる場合があります。
 頭の検査の場合 ・・・ 眼鏡・ヘアピン・ピアス・入歯など
 胸やお腹の検査の場合 ・・・ 下着の金属・ベルト・コルセット・ペースメーカー・など
 

CT検査ではどんな写真がとれる?

頭部
胸部1
【頭】【胸部】
CT検査では、上図のような輪切りの写真が撮れる他、検査の方法によっては、下図のような3Dの写真も撮れます。
胸部2
【胸部】
 

透視室

 透視室では、X線を使って体内の状態をリアルタイムに観察します。
造影剤という薬剤を使用して、より詳しく検査をしたり、治療を行ったりもします。
透視室     透視室2

 

具体的にはどんな検査があるの?

【胃透視検査】
バリウムを飲んで、食道~胃、そして十二指腸へと流れていく様子を見たり、胃の粘膜にバリウムを
付着させて異常がないかを観察したり、胃全体の形を観察したりする検査です。
※検査を受けるにあたって
 検査前日の9時以降の絶食(少量の水分はOK)
 検査当日は絶飲食

【VF検査】
バリウムの混ざった食事を摂っていただき、食べ物が口から喉を通っていく様子を観察します。
医師・言語聴覚士・看護師・栄養士・放射線技師と様々な職種の医療従事者が携わります。

【その他の検査】
整形外科   ⇒   骨の整復など

 

患者様、ご家族様へご案内 

医療被ばくについて

胸のレントゲン撮影の1回分は私たちが1年間に受ける自然放射線の10分の1程度とわずかなもので、ほぼ身体への影響はありません。
当院では、医療被ばくの低減に努め、正確で迅速な撮影を心がけております。 安心して検査をお受けください。
 

お気軽にご相談ください

妊娠している方、妊娠している可能性のある方は、医師、放射線技師へご相談ください。
また、検査について不安なことや疑問に思われることがありましたら、お気軽にスタッフにお声掛けください。
 

お願い

検査部位に応じて、服を脱いだり、検査着に着替えてもらうことがあります。また、金属類、シップ薬など外していただく場合もあります。
ご協力をお願いいたします。
このページに関する
お問い合わせは
(ID:165)

医療法人博光会御幸病院

〒861-4172 熊本市南区御幸笛田6丁目7-40

copyright(c) みゆきの里 All Rights Reserved.