レスパイト (御幸病院)

最終更新日:
 

レスパイト入院のご案内

 

レスパイト

 

御幸病院では在宅療養支援病院として、介護者の事情により一時的に被介護者
の介助が困難になられた場合、病院への短期入院を承っています。

利用できる方

御幸病院の在宅診療を利用されている方で、常時医療的管理を受けておられる方。

具体的には神経難病(パーキンソン病等)の方、在宅酸素療養中の方、気管切開を受けられている方、胃ろう・腸ろうなどの経管栄養中の方及び治療に関わる処置が必要な方です。

介護者の事情とは、介護者の休養(レスパイト)、病気やけが、出産、冠婚葬祭などがあげられます。

 

レスパイト入院の基本ルール

1.レスパイト入院の期間は原則2週間以内です。

2.レスパイト入院は1週間前までの予約が必要となります。

3.入院中の内服薬・注入食等はご持参ください。

4.緩和病棟へのレスパイト入院は、あらかじめ担当医師との面談が必要となります。

 

留意事項

1.入院費用は診療報酬基準に基づき計算いたします。 個室をご利用の際は、別途室料差額を徴収させて頂きます。

2.治療目的での入院患者様を優先しておりますので、病棟運営の都合上予約の変更をお願いする場合があります。

 

お問い合わせ先

 御幸病院 地域医療連携センター 担当 松本    電話(代表)096-378-1166

 


 


 



 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:245)

保健・医療・福祉が有機的に連携した
みゆきの里

copyright(c) みゆきの里 All Rights Reserved.