みゆきの里 在宅総合支援センター

最終更新日:
みゆきの里在宅総合支援センター

在宅総合支援センターとは?

 訪問看護ステーション、訪問介護事業所、居宅介護支援事業所など、みゆきの里の在宅系事業所が一か所に集約された施設です。在宅生活についてのご相談受付から、利用サービスについての相談、 実際のサービスの提供と、かかりつけ医の先生やみゆきの里の様々なサービスとの連携等、ご自宅での生活を切れ目なくサポートいたします。
 在宅での生活の様々な段階における問題点や、必要とされるサービスの情報を迅速に共有できるため、ご利用者お一人お一人のご希望に沿った、カスタマイズされたサービスの提供が可能です。
在宅総合支援センター

在宅生活ナビ 画像別ウィンドウで開きます
在宅総合支援センターのパンフレットができました。(PDF:7.67メガバイト)
 

在宅総合支援センターの役割

 看護師・理学療法士(PT)・作業療法士(OT)・言語聴覚士(ST)・ケアマネージャー・介護職といった 多職種の連携により、在宅のご利用者お一人お一人に合ったサービスを組み合わせてご提供できます。
また、みゆきの里の各施設や、ご利用者のかかりつけ医、他の事業所などと連携し、ご利用者が 必要な時に必要な医療や介護が受けられるよう、連絡・調整も同時に行います。
役割(修正済み)




 

事業所のご案内

問い合わせ先

このページに関する
お問い合わせは
(ID:64)

保健・医療・福祉が有機的に連携した
みゆきの里

copyright(c) みゆきの里 All Rights Reserved.